カテゴリー別アーカイブ: リストオートメイション

さまざまなジャンルに対応する7変化リスト!

どーも、くろすけです!

 

 

 

おもちゃ中心で

リストオートメイションを作成し、

話をしてきていますが、

 

 

くろすけのリストは

さまざまなジャンルに応用可能!

 

 

 

くろすけはこれをつかって、

 

おもちゃのほかにも

 

 

新品本(雑誌含む)、ホビー

 

食品、CD、DVD、ゲーム

 

ベビー、ホームキッチン

 

なども仕入れています。

 

 

 

家電などもできるけど、

くろすけはあまりメカには詳しくないので、

使ってないですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リストは画像で見ることができるのが

 

メリットの一つだけど、

 

あまり区別ができないから

 

使っていないんですよ(笑)

 

 

 

この2つの違い分かります?

新モデルと旧モデルのものだけど、

 

家電ってそうでなくても似たものだらけですよね。

 

くわしい人なら

 

リストも最大限活用

 

できるでしょうけどね。

 

 

 

仕入れは効率化が命、

 

自分に合った仕入れをするのが一番!

 

 

あなたなら

 

何のリストでやりますか?

 

 

販売者0商品が分かるメリット!

店舗で独占仕入れできるのって、

気持ちいいですよ☆

 

どーも、くろすけです!

 

 

くろすけのリストで分かる商品は

 

・JAN検索で引っかからない商品

 

・Amazon在庫切れ商品

 

・販売者0商品

 

・セット商品

 

の4つ!

 

 

そして、今回お伝えするのは

3つ目の販売者0商品。

 

 

どういうものかというと、

完全在庫切れ=出品者0の商品です!

 

 

たとえば、これ。

 

↓    ↓    ↓

 

http://mnrate.com/item/aid/B00W8TGTVK#graph

 

 

2462円仕入れ→4480円販売

 

2個販売

 

 

在庫切れ商品を仕入れられれば、

ライバルがいないのは当然。

 

 

くろすけが得意とする

店舗での独占販売の仕入れは

主にこれを使っているんです。

 

 

人気があって在庫切れした商品は

俺様価格でも売れやすいんですよ。

 

 

必ずしも店頭にある商品ばかりではないけど、

ランキング順に調べられるから

 

出品者がいなくなった瞬間から

探すことも可能です。

 

 

在庫切れはリサーチしても

検索されないツールもあるため、

素通りしてしまいやすい。

 

 

さらに、誰もいないから

価格は自由に設定できる

メリットがあるのが魅力的。

 

 

通常の仕入れに加えて

仕入れていくと、

確実に利益アップしてきますよ。

 

 

次回はセット商品について

伝えていきますね。

 

 

それでは、また。

Amazon在庫切れ商品が分かるメリット

今は亡き‐Amazonの検索法

 

 

それにプラスして・・・

 

くろすけのリストで分かる商品は

 

・JAN検索で引っかからない商品

 

・Amazon在庫切れ商品

 

・販売者0商品

 

・セット商品

 

 

本日は、この中の

Amazon在庫切れ商品

についてお伝えしていきますね。

 

 

Amazon在庫切れといえば、

 

Amazon本体の販売が無くなったもの

のことをさします。

 

 

今はなき、‐Amazonのコマンド

を使ったものと言ったら

 

人によっては

分かりやすいかもしれませんね。

 

 

また、Amazon在庫切れといっても

こういった商品もあります。

 

http://my86p.com/l/m/WIs8yYbOaiV0mp

 

1535円→2500円~2700円販売

 

21個

 

 

2017年時点のモノレート見てください。

 

Amazonがいるけど、

 

カート価格がAmazon販売価格よりも

高値になっています。

 

 

理由はAmazonの発送期間。

 

「通常1~2か月以内に発送します。」

 

となっていました。

 

 

こういう表記がある商品は

アマゾン倉庫にありません。

 

 

つまり、在庫切れと一緒☆

 

 

他にもAmazon在庫切れになったら

商品が現れるようになっているので、

 

他の出品者がほとんどいなければ、

即仕入れ対象商品に☆

 

 

出品者が多ければ、

仕入れ候補商品になり、

 

動向を追いながら

その商品が仕入れ対象になるかを

早い段階からリサーチできます。

 

 

さらに、

値上がり値下がりを繰り返す

スピード勝負の商品も

動きやすいメリットもあります♪

 

 

次回は販売者0商品が分かるメリットを

お伝えしますね。

 

 

それでは、また。

JAN検索で引っかからない商品が分かるメリット!

せどらーにはめんどくさがりが

 

めっちゃ多いんですよ!

 

 

どーも、くろすけです!

 

 

くろすけのリストで分かる商品は

 

・JAN検索で引っかからない商品

 

・Amazon在庫切れ商品

 

・販売者0商品

 

・セット商品

 

の4つ!

 

 

そして、今回お伝えするのは

 

1つ目のJAN検索で引っかからない商品。

 

 

JAN検索で引っかからない商品って

どんなのがあるか。

 

ノーブランドの商品くらいでしょ?

 

 

と思いきや、そうではないんです。

 

JANコードがついている商品でも

JAN検索できないものがあるんです。

 

 

バーコードで検索したのに

検索出来ないってことありませんか?

 

 

Amazonでカタログがない場合や、

在庫切れ、検索対象外などもありますが、

 

JANコードを抜いて商品登録されている

もしくは、コードを変えて登録している

 

そういう場合もあるんです。

 

 

また、のちに紹介する

セット品の多くもJANで検索出来ません。

 

 

大体の人って、

バーコード検索やビームで検索している

と思うんですが、

 

それだともちろん出てこないです。

 

 

だすには、キーワード検索。

 

 

だけど、その作業がめんどくさくて

別の商品の検索に走ってしまう。

 

 

そんな人がホント多い。

 

だから、スルーすることが多くなり、

 

必然的に利益の出る商品になりやすい。

 

かといって、手打ち検索していると、

 

時間がいくらあっても足りない。

 

 

くろすけのリストは

そんな商品も取りこぼしなしで

リサーチできるんです!

 

 

たとえば、こんなの。

 

↓    ↓    ↓

 

http://mnrate.com/item/aid/B077WH3HBY#graph

 

 

1846円~2052円→3580円~4500円

 

販売12個

 

 

ASINあるけど、

JAN登録されてないですよね。

 

 

ライバルはいるものの

増えすぎることもなく

金額もほぼ安定。

 

 

だから良い仕入れできるんです。

 

 

次回はAmazon在庫切れ商品について

伝えていきますね。

リストから分かる情報、それは!

ひ・み・つ!

 

嘘です。最後まで読んでくださいね。

 

 

どーも、くろすけです!

 

 

せどりで稼げない。

何をリサーチしたらいいか分からない。

 

 

情報発信をしていると

こういった質問を

本当にたくさんいただきます。

 

 

そういった方たちにとって、

リストって最適なんです。

 

 

なんせ、その商品を探して

仕入れればいいだけですから。

 

 

通常、せどりでは利益が取れて売れる商品を

「リサーチする力を身につけること」

 

 

これが求められます。

 

 

くろすけのリスト仕入れは、

この部分をカットすることができます。

 

 

12月のクリスマス商戦を

経験している人は

 

行き当たりばったりのリサーチでも

価格差がある商品が

見つかったのではないでしょうか?

 

 

しかし、そこには

大きな落とし穴があるんです。

 

 

「自分にリサーチ力がついた!

 この経験を生かして稼いで行ける」と。

 

 

しかし、1月が終わるころには

一部を除き、ほとんどの商品の価格が

クリスマス前の状態に落ち着いていきます。

 

 

そのため、

【稼げたつもりになっている状態】だと、

クリスマス前に逆戻りです。

 

 

はっきり言って、クリスマス後には

稼げたと思っていた仕入れは

通用しなくなります。

 

 

それどころか、

メーカーの製造再開、

Amazonの在庫回復などにより、

 

クリスマスで仕入れて

価格が戻ってしまった不良在庫を

抱えてしまった人も

多いのではないでしょうか?

 

 

在庫を抱えていたら、

一気に赤字転落の危険さえあります!

 

 

初めてクリスマスを終えた後、

くろすけはまさに

その落とし穴にはまりました。

 

 

だからこそ、声を大にして、

「今のままで大丈夫ですか?」

と聞いているわけです。

 

 

くろすけの作り上げたリストでは、

なんと、これの商品を

抽出することができます!

 

 

・JAN検索で引っかからない商品

 

・Amazon在庫切れ商品

 

・販売者0商品

 

・セット商品

 

 

本来必要なリサーチ力は

まったく必要ありません。

 

 

つまり、誰にでも

100%同じ仕入れができるわけです。

 

 

くろすけの自動で更新されるリスト

 

名付けて【リストオートメイション】

 

 

これがあれば、時期に関係なく、

安定して稼ぎ続けることが可能です。

 

 

パソコンのスキルがどうだとか

 

せどりのセンスがどうだとか

 

自分の年齢がどうだとか

 

 

そんなことは全く関係無し。

 

 

そんな言い訳は必要ありません。

 

 

【せどりで稼ぎたい!】

という強い意志があり、

 

行動すれば誰でも必ずできます!

 

 

すいません。

 

チョット熱くなってしまいました。

 

 

しかし、リストオートメイションの良さは

少し伝わったのではないかと思います。

このコーナー・・・

チョット見てください。

 

仕入れできるものだらけでした。

この写真の中に

2017年クリスマス時期にプレ値だった

商品がいくつかあります。

 

どれか分かりましたか?

 

答えは、これらです。
おえかき バッグセット キラキラ ☆ プリキュア アラモード

定価842円→1680円

 

定価756円→1495円

 

定価1058円→1980円

 

 


定価1080円→2980円~

 

人気のプリキュア商品です.

 

本格的なものから

子どもだましとしか

思えないようなものまで

さまざまな種類があるんですが、

 

せどらーが見るのはたいてい

武器や変身アイテム、ぬいぐるみ、

アクセサリーやコスチュームなど

目を引くアイテムがほとんど。

 

そして、子どもだまし的なおもちゃはスルー。

 

まぁ、利益出そうにない商品調べても

時間が無駄と考えるのは分かりますが。

 

現に、人気が高くプレ値だった

ぬいぐるみやアクセサリーは

すでになかったですが、

 

そのほかの小物は

まるで手付かずのように

残っていました。

 

ビームで全頭検索すれば見つかるけど、

全コーナー見るなんて

気が遠くなっちゃいますからね。

 

ビーム持っていなかったら

気も滅入ってしまいます。

 

せどりは、仕入れられる商品を

どれだけ知っているか

 

どのような商品をリサーチすべきかが

カギになってきます。

 

たとえ、やみくもにリサーチして

商品見つけることができたとしても、

ただの「マグレあたり」です。

 

そこには明確な根拠など

存在するはずもなく

 

【たまたま当たっただけ】

 

そんな仕入れ方で稼ぎ続けられるほど

店舗せどりは甘くはありません。

 

仕入れられる商品が見つからないと

少しでも何か仕入れようと

利益率が低くても仕入れてしまう。

 

ランキングが低くても

仕入れてしまう。

 

価格競争になって赤字になるものを

仕入れてしまう。

 

結果、徐々に失敗の比率が高くなり

不良在庫・赤字損切りが多発。

 

しかし、そのような商品が

簡単に分かるリストがあったら

見ながら仕入れることができるし、

 

どんな商品が売れるか

知識もついていきますよね。

 

リスト見ただけで今回紹介した商品は

くろすけはすべて分かりました。

 

それではそれがどんなリストなのか

次回話していきますね。